ロボットアカデミーとは

「ロボットアカデミー」は、世界60ヵ国以上で採用されている「教育版レゴ®マインドストーム®EV3」で行う、小学生のためのロボット製作・プログラミング講座です。
子どもたちが飽きることなく、集中して取り組める授業内容でモチベーションを維持し、向上心を育み、未来を切り拓くために必要な「創造力」「問題発見力」「問題解決力」「論理的思考力」「表現力」を身につけます。
専用のソフトウェアを用いた高度なプログラミングも学べます。

新着情報

2017/8/19
ロボット・プログラミング体験会
開催場所 ショッピングシティーベル2階
開催時間 1)10:30  2)12:30  3)14:15  4)16:00  5)17:45

お申込みはコチラ
http://www.kokuchpro.com/event/d6c197a4ecda0870f654cc0971031071/

Point

ロボットアカデミーでは授業を通じ、グローバル人材、イノベーション人材の育成に不可欠な、創造力、論理的思考力、問題解決力、表現力といった4つの力を養成します。

創造力

ロボットをどのように作りたいか、動作させたいかをイメージしながら組み立て、プログラミングを行います。

論理的思考力

「こうしたい」「どうなるか」など、何度もチャレンジしながら、より単純化することを考え、実行していきます。

問題解決力

うまく動かない、よりスムーズに動作させたいなど、数多く出てくる課題を子どもたち自身でチャレンジしながら解決していきます。

表現力

子どもたちが考えたこと、実行したことをテキストに書き込むことによってアウトプットを図り、皆の前で発表することでプレゼン能力を身に付けます。

 

 

成長が実感できる! もっとチャレンジしたくなる!

授業の最初に、各回のテーマ(モーターの使い方、センサーの計測法など)を提示。それに沿って、子どもたちがロボットの組み立てとプログラミングを行います。

できあがったら、ロボットを動かして動作検証を行い、そこで見つかった問題を子どもたち自身で考え、改善していきます。
授業の最後の発表会で学んだ成果を皆の前でプレゼンしたり、さらには競技会でロボットの性能を競い合ったりすることで、子どもたちは自身の成長を実感できます。

その結果、新たなテーマへ向かってチャレンジしていくモチベーションが、自然に生み出されていくわけです。

 

 

 

Secondaryコース

ハイレベルな教材「レゴ® マインドストーム® EV3」を用いたコースです。全4 コースをご用意しています。

 

 

Secondaryコースの使用教材

「レゴ® マインドストーム® EV3」は、さまざまなセンサーやモーターを用いて、身のまわりのロボットにも使われている技術を、自ら組み立ててプログラミングし、学習することが可能です。

 

アイコンにより、直感的にプログラミングが組める!

「レゴ® マインドストーム® EV3」で製作したロボットを動かすため、専用のソフトウェアでプログラミングを行います。

アイコンを画面上にドラッグ&ドロップするだけなので、初心者でも直感的に操作できます。

詳細な設定や組み合わせの複雑化で、高度なプログラミングも可能になります。

※レゴ、レゴのロゴマーク、レゴ マインドストームは、レゴグループの登録商標です。